小さかろうが、弱かろうが、 私、正しいモノの味方です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のO



やっと猛暑が去った
と思ったら、急な秋の気配
この時期は奴等の必死の特攻が相次ぐ

命を繋ぐために短い生涯を次の世代に
譲って行く産卵のためだ

とても小さな身体なのに、痒さだけは
強烈!

そう、敵機の名は「モスキート」

私は特に「蚊取り線香」と呼ばれる程
彼等に狙われる
2人で居ようが、10人で居ようが、私
だけが餌食になる

父はA型、母はB型
故に私の血液型は、O型

一生この血液型と付き合って行かなけ
ればならない訳だ

永遠の血液型「O」
(≧ω≦。)プププ
スポンサーサイト

コメント

「O」か・・・ゼロかと思った。

私は社会人になるまで母に「O型」と言われてた。
社会人になった時に、社会人になったのだから
献血で社会奉仕せよ!と会社に言われて
献血する際に血液検査をしたら「A型ですね?」と
言われて、「はあ?O型って言われてますが・・」
と答えたら、看護婦さんがバツ悪そうに
「いや・・A型って出てますが・・・」と言った表情が
忘れられない。

結局は母の勘違いだったみたいだが・・・
俺ってどこの子供?って思った。
そして父になる・・・の実写版かぁ!って・・・
はやひでさん>
 
お久しぶりです
ご母堂様から、「橋の下で泣いているのを拾ったのよ」
って、云われませんでしたか?
ははは。
隣のベットの子を連れて帰って来て
しまったのかもー?

とリアル(ちょっと洒落にならん可能性も)に
ボケられました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://lonesomewolf.blog25.fc2.com/tb.php/141-bf732f44
<< 人狼とドラキュラ | TOP | 敢えて言おう >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。