FC2ブログ

小さかろうが、弱かろうが、 私、正しいモノの味方です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謂われ無きクレーム

愛知県日進市の花火大会で打ち上げ予定だった福島県産
花火に、市民から放射能汚染の恐怖から打ち上げ中止の
クレームがあり、市側が打ち上げを見合わせていたそうだ

20通を超えるクレームがメールで届いたそうだが・・・(--:)
このクレーマー氏達、”してやったり”とほくそ笑んでいたと
思うが、まず底の浅い不完全な知識を振りかざした場当たり
テロ活動極まりない。

そもそも、花火製造現場は火気厳禁で帯電防止。おまけに
水分厳禁なので、吹きさらしで放射性物質満載の外気が入
り込まない工場なのだ。
この程度は基礎知識と言うより周知の事実。

もし、仮に輸送の際に放射性物質が付着する可能性を追求
された場合、花火に限らず、福島県近隣を通った運送便全
てが、疑念の対象となる。

日進市は、名古屋市の北東部に隣接し、県外からの転勤族
が多く住むベッドタウンで、近隣にあるトヨタ系の企業に勤める
人々も少なくない。
では、トヨタの車は福島や東北の部品を使っていないのか?
震災のために部品調達が出来ずに生産計画が大幅に狂った
の事は記憶に新しい事だ。
では、日進市を支えるトヨタ系で生産された車は放射能をまき
散らす危険な車両が愛知県から全国に出荷されているのか?

いずれにしても今回のこの恥ずかしい事件は、たいした知識も
なく、権利を主張しようとした幼稚な個人主義者の心ない権利
の主張が引き起こした恥ずかしい話だ。

この薄らバカは、”ミッドランド州十里四方ところ払い”にしたい

にしても、この手の薄らバカ共が調子づいて騒ぎ、再三、福島の
被災者達の心を傷つける本当の原因は、

政府が早くハッキリ、
放射線被害の是非を宣言しないからだ!


いつまで遊んでいるんだ民主党



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://lonesomewolf.blog25.fc2.com/tb.php/122-110fa1f0
<< 『新種』 発見!? | TOP | 盗泉の水 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。