FC2ブログ

小さかろうが、弱かろうが、 私、正しいモノの味方です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

One for All, All for One

ハリマオ創設メンバーの一人「三輪弘光」さんが福島第一原発の放水活動
のため、現地に派遣される事になりました。大変危険な作業ですが、一人
の部下も傷つくことなく、無事の帰郷を祈念します!

三輪さん、ハリマオR.F.C.は、派遣隊の皆様の任務成功を信じています!

以下、市政ウォッチの記事を転載します。

隊員ら34人派遣

名古屋市消防局は25日、福島第1原発で放水活動に当たらせるため、特殊消防隊(ハイパーレスキュー)の隊員ら34人を派遣した。消防庁から要請され、高さ22メートルから放水できる「屈折放水塔車」など特殊車両6台を投入する。28日まで現地で活動する予定。

同原発では24日、3号機のタービン建屋内で作業員らが被ばくし、2人が病院に搬送された。市公館で行われた出発式で、隊長を務める三輪弘光消防部長は「困難な活動も予想されるが、懸命に活動し、誰一人欠けることなく帰って来ます」と決意を述べた。

隊員たちは3日間、放射線測定機器や防護衣の取り扱いなどの訓練を積んだ。隊員の光本慎一さん(39)は「派遣されると聞いて妻は泣いた。断ることもできたが、代わりに若い隊員が行くのはどうかと思い、決心した。無事任務を果たして帰ってくる」と話していた。

東日本大震災:福島第1原発事故 名古屋市消防局、放水活動に隊員ら派遣 /愛知 – 毎日jp(毎日新聞)

http://mainichi.jp/area/aichi/news/20110326ddlk23040309000c.html


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://lonesomewolf.blog25.fc2.com/tb.php/108-1b21ccd4
<< どなたかご存知ありませんか? | TOP | 岐阜惑戦 in 瑞穂 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。