FC2ブログ

小さかろうが、弱かろうが、 私、正しいモノの味方です。

敢えて言おう

【3大学認可却下問題】

確かに、卓袱台返しは乱暴だったが、では、この3大学
認可に耐えうるほどちゃんとした大学なのだろうか?

1年前の3月までに申請して、開学直前の10月に審議結果の発表
どう考えても、先に「認可ありき」の作業工程としか受け取れない
しかも、それまでに審議会からの度重なる指導云々・・・
完全に審議会と申請大学側の出来レース

しかも、マスコミがこの問題を田中文科相の徹底攻撃

新設大学の実態とは、文科省ノンキャリアや独立行政法人の次の
天下り先として。
また、マスコミ記者の定年後の転職先
として使われている
そこに、経営状態とは別に多額の補助金が毎年湯水の様に補填されて
いるわけだ
そりゃ、田中文科相の行動は、自分達の保身先に暗雲をもたらす相手
には、共同で一斉攻撃するだろうな

iPS細胞関連の誤報や、尼崎毒婦事件の写真誤報で横一線の仲の良さ
を見せているマスコミどもは、自己保身についても横一線だった

この際だから敢えて言おう、真紀子がんばれ!


【万里の長城遭難死亡事件】

確かに、現地に行きもせずに適当なツアーを組んで、遭難死亡事件を
繰り返す「アミューズ・トラベル」が絶対的に悪い

しかし、『万里の長城』とはそもそも漢民族王朝が、北方の蛮族から
領土を防衛するために築いたバリア建造物である事は周知の事実
「凶奴」「突厥」等、北方モンゴロイド民族の侵入を防ぐために、
北京北方の山岳地帯の尾根上に建設した遺跡である

つまり、山脈の尾根という事と、モンゴル高原方面と云うキーワードで
冬場に軽装で云ってはならない場所であると云う事は自明の理なのだ
どんなに、安価で魅力的な旅行でも、中学校レベルの知識で未然に防げた
事故だと思う

予備知識として申し上げるが、この時期の張家口市には、野生のオオカミ
が生息しており、満州時代にには、民家のある地域に家畜を襲いに来て
人間も襲われた場所でもある
我が愚母は、満鉄に勤める祖父と共にこの辺りに暮らし、この時期の遊び
はスケートだったそうだ
校庭に水を撒いておけば、翌日にはリンクが完成するほどの気候だそうだ

旅と云うより、冒険を望むのであれば、行き先の知識を事前に予習する
べきだと思う
平和ボケが生んだ痛ましい事故でもあると思う
亡くなった方のご冥福を祈念致します 合掌





スポンサーサイト



無罪放免

ソイヤッ!
ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・ バキッ!
しつこいって!(^^;)

無罪放免、退院致しました(^_^)/

まだ、咳はするのですが、レントゲンと採決の結果、
血中酸素濃度も、日常生活に耐えうる範囲に上がったので、
退院許可が出ました。お昼ご飯も食べずに、さっさと退院手続
きを進めて出て参りました。
各方面、ご心配をお掛け致しました。m(_ _)m

最近の病院は、スゴイです。
エンボス製の診察券をチェックイン用のマシンに入れて、パス
ワードを入力すると、窓口に並ばずに自動精算が出来ちゃう。
まるで、空港の無人カウンターみたいです。
単なる地方公立病院程度でこの便利さ、驚きです。

今週末に再度、検診心を受けに行くのですが、受付から精算まで
このチェックイン・マシンで行います。待ち時間が解消されて、
良い傾向です。






前略、床の上より

ソイヤッ!

点滴

ソイヤッ!

さてさて、新年のご挨拶を頂いていた皆様
yuzumamaさん、秋桜さん、akie_netさん、はやひでさん、
アリーノさん、Licos仲間の皆様方。

私「孤高のオオカミ」は、はやひでさんの予言通りに、ただいま肺
炎にて入院中です。
暮れ正月の楽しい時を、お酒も呑まずに床で咳き込み、寂しい新
年を迎えたのですが、どうしても苦しさから抜け出せず、我が主治
医で1年半掛けてラグビーチームに入る様口説き落とした内科の
先生の処に駆け込んだのが1月6日。
血中酸素濃度が異常に低いために、「これは緊急入院です!!」
と、大騒ぎになり、総合病院まで自分で車を運転しながら駆けつけ
ました。

<ここで皆様にアドバイス>
緊急入院と言われても、焦らず騒がず自宅で風呂に入ったり、
食事をした方が良いです。
当日、結局お食事抜きで、都合2日間の断食でした。(T_T)

<閑話休題>

レントゲンデータ、カルテ持参でも再検査は当然です。
まずはバイタル測定からと思いきや、素敵な女医先生から、
「脚の付け根から採決しますからね。心電図と一緒にやっちゃ
いましょう!」
脚の付け根・・・、入院と聞いたショックから立ち直れないままの
私は、何を勘違いしたのか、靴下を脱いで準備していたのです
が、それは足の付け根・・・
「脚」の付け根の動脈から鮮血を採取しようと言う事だったので
す。トランクスの右側から、これでもかと言うくらいにアルコール
払拭消毒を受け、
(そんなに汚くしてなかったけどなぁ~・・・)
縮まる思いのタマキン・スカイウォーカーの隣で帝國軍の一斉
攻撃・・・
動脈直接の注射は廻りのリンパ節まで弛緩させますのじゃ!
20分以上抜針箇所をマッサージしました(;_;)

レントゲン撮影 → CTスキャン → 組織検査のあと、病室へ
なんと、隔離病室・・・
個室は気楽なんだけど、どうも処分が決まらない核廃棄物の様
な気がしてきた。
世の中で一番汚いものの仲間みたいでへこみましたな。
どうも、こんな時期に子供もいない家庭で咳き込むのは、肺炎
よりも結核を疑われたようです。

ここは地方の市立病院なのですが、勤務する先生方は若く使
命感に燃えた医師が多く、連休そっちのけで治療に当たって
頂きました。
ご努力のお陰で、休日中の8日には嫌疑も晴れ、一般病室へ
遷されました。一般病室は5人部屋ですが、おじいちゃんと私
の2人しか居ません。
何処まで行っても贅沢な入院生活です。病院の食事で今日
までに5キロダイエット
(意外に病人食は塩分が濃いですよ。ウチの方が薄味)
次は12日の採血( ̄Д ̄;)
と、レントゲン撮影の結果で退院かどうかを結する様です。


次回、自宅からの更新が出来るでしょうか
乞うご期待

ソイヤッ!







寝正月

ホントにヒドイ目に遭いました
昨年暮れから悪い風邪に掛かり、本日やっと床を出ました
熱は出なかったのですが、咳が酷く、胸と頭に痛みが走る・・・

どうせ、観るテレビもないし、ニュースも大した事がないので、
ちょうど良い安静期間でした
ただ、恐ろしいのは、買い込んじゃった大量の酒類を今後、
どうしていこうかと・・・

持てるものはつらいもんです
ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・ バキッ!

贅沢な悩みで始まった新年、皆様お身体くれぐれも健康には、
ご随意下されたく存知ます




孤高版 復興の兆し

10年間のお務めを果たし、愛車の「レッドインパルス号」から
新車「ゴッドフェニックス号」にバトンタッチしました。
何がって?

レドインパルス号
今どき珍しい重量18kgの巨体
レッドインパルス号(10段変速)

ゴッドフェニックス号
新車 ゴッドフェニックス号(21段変速)
軽~い マンガンモリブデン鋼の7.6kg

今日も早朝から正義のために走っています。

ところで、「レッドインパルス」や「ゴッドフェニックス」と云う
キーワードで、ピンッ! と来たあなたは重篤な症状を持つ
ガッチャマン症候群です。

大鷲の健/G-1号
コンドルのジョー/G-2号
白鳥(しらとり)のジュン/G-3号
燕(つばくろ)の甚平/G-4号
みみずくの竜/G-5号

このネーミング、いくら忍者隊とは言え、『鬼平犯科帳』と間違う様な
センスです。


  次のページ >>